<< 物件探し① | main | 杉並の農家① >>

西荻の朝①

以前のブログでも書きましたが、 お店では朝ごはんを出そうと考えています。

今のイメージでは、ご飯とみそ汁と漬け物とちょっとしたおかず(焼き魚など)という感じです。

朝ごはんをちゃんと食べることで、朝の時間に余裕が持てるし、1日が気持ち良くはじまる。
それを多くの人に感じてもらいたいと思っています。

僕自身、朝ごはんをしっかり食べないと落ち着かないんですよね。
力が出ない、というか。
それと、朝の出発前に慌ただしいと、一日中なんか変な感じが残ります。
地に足が着いていないような、そんな感覚。

ところが、お店で朝ごはんを出そうと思い、友達などいろいろな人に聞いてみたところ、
結構多くの人が朝ごはんを食べていない。
理由はほとんど「時間がない」(そんな余裕があればもっと寝てたい)

うーん、朝ごはんを出しても食べにきてくれる人なんかいないのかな。

とりあえず、西荻の朝の様子(モーニングを中心に)を探ってみようと思い、朝からぶらぶらしてみました。
今回はその様子を書いてみます。

6:30 自宅を出発。駅に向けて歩く。
     さすがにまだ歩いている人は少ない。
     車も少ないせいか、空気が爽やかで気持ちがいい。

6:40 西荻窪駅着。乗り降りする人はあまりいない。

6:45 北口駅前の吉野家入店。
     僕以外のお客はいない。
     「焼魚定食(ご飯・みそ汁・焼鮭・漬物・のり)」を注文。380円。
     「朝定食」の価格帯は350〜490円。
     20代男性が来店。「ハムエッグ納豆定食」を注文。400円。
     僕の注文した「焼魚定食」が運ばれてくる。
     鮭はうすくて小さい。味もいまいち。
     ご飯は多めだがパサパサであまりおいしくないので、生玉子(50円)を追加。
     僕が食べている間に50〜60代の男性が4人来店。いずれも一人客。
     とにかくお腹を満たしに来た感じ。

     10年以上振りの吉野家なので、懐かしい気持ちになる。
     大学の頃は毎日のように食べていました。
     吉野家とマック。男子大学生の定番でした。
     学生の頃は、牛丼大盛+玉子(550円)が経済的に限界だったのが、
     社会人になって、なんの抵抗もなくサラダ(200円)を注文できた時、
     大人になったなと実感しました。

7:10 吉野家を出発。
     駅の周囲を歩きながら営業している店をチェック。
     まだ早いので、営業をしているのはほぼ24時間営業の店。
      マック、吉野家・松屋・すき屋の牛丼系、富士そば。
      モスバーガー、サンジェルマン(パン屋だがイートイン有り)、
      カフェベーカリー(サンマルクのようなカフェ)は7時開店。 
     早くもマックはかなりの客数。
     牛丼系はあまり客が入っていない。やっぱり朝は米よりパンなのか?
     意外と入っていたのが富士そば。朝からソバ?

7:30 この頃から歩いている人が急激に増え始める。
     朝のラッシュ時に入った様子。
     Yシャツを着ているが、上着はなしでネクタイもしていない人が多い。クールビズ。
     マックはほぼ満員。あいかわらず牛丼系は苦戦。 
     ドトール開店。

7:45 駅の改札で人の流れを観察。
     中央線は2分おきに到着。おそらく最も人が多い時間。
     みんな大変そうだなーと人ごとのように思う。

7:50 ガード下にあるマック入店。
     カフェラテを注文。190円。
     席はほぼ満席(といっても二人用のテーブルを一人で使用している人多い)。 
     サラリーマン、OL多数。20〜60代。男女比はほぼ半分。
     ほとんど全員一人客。
     本や新聞、書類を読んでいる人が多い。英語の勉強をしている人も。
     注文しているのは飲み物だけ、または飲み物とハンバーガー1個程度。
     コーヒーは100円。やはり圧倒的に安い。

8:10 マック出発。
     再び歩き始める。
     サンジェルマンのイートインコーナーもかなりの人気。
     こちらはやや年齢層高め(40代以上が多い)。女性が多い。

8:20 またまた駅の改札前。
     依然、人が多い。
     電車に乗る人だけではなく、降りてくる人もそれなりにいることに気付く。
     西荻というと住宅地で都心に勤めに出るイメージだが、西荻で働いている人?
     西荻はお店が多いが、この時間に出勤してくるということはオフィスもあるのか?
     あまり今まで考えたことがなかったので意外な感じ。
     西荻=オフィスのイメージが全然わかないので、誰かについて行ってみようと決意。
     マーケティング活動の一環だが、悪く言えば尾行。
     数日前に西荻の喫茶店で読んだ「名探偵コナン」の影響か。

8:25 マーケティングとはいえ、女性の後をつけるのは気が引けたので男性を選ぶ。
      50歳前後、ややメタボ気味、Yシャツにスラックス、ネクタイはなし
      耳にはイヤホン、右手に黒いナイロンのかばん
      いかにも典型的なサラリーマン
     男性は駅を出てバス通りの左側の歩道を歩いて行く。僕も数メートル後ろを歩く。
     突如、信号もないところで男性が小走りで右側の歩道へ。
     まさか気づかれた?
     コナン読んだくらいじゃ尾行は無理?
     と思ったら男性が道を渡ってすぐにコンビニに入店。
     ほっとして僕も道を渡り、コンビニへ。
     サンドイッチでも買うのかと思ったら、水とファブリーズみたいなもの?を購入。
     コンビニを出て尾行を継続。
     駅の近くのオフィスかと思っていたが、歩くこと15分。
     ついてくる人を間違えたと後悔していたら、5階建ての雑居ビルに入って行く。
     ビルの玄関を見ると、いくつかの事務所が入っている様子。
     そう言えば、こんな感じのビルが他にもあると思い出す。
     西荻に住む人だけではなく、西荻で働く人もお客さんとして考えてもいいかも。

9:00 駅に戻ってくる。
     だいぶ人が減っている。
     サラリーマンというよりは、学生、主婦、お年寄り、子供連れが多い。
     駅周辺を歩く。
     マックもさすがにお客さんが減っている。モスは常に少ない。 

9:20 南口の「カフェベーカリー マコーレ」入店。
     今年の3月に開店したばかりのサンマルクのようなカフェ。
     たぶんチェーン店だと思うが、他では見たことがない。
     カフェオレを注文。280円。  
     パンが数種類カウンターに並んでいる。
     価格は150〜300円。サンドイッチが300円。
     11時まではモーニング価格でパンが50円引。
     店のつくりは落ち着いた感じで、席もゆったりめ。
     20代から60代と幅広いが、多いのは30〜40代。男女比は半々。
     ノートPCを操作している人が多い。あとは読書か勉強。
     主婦同士でおしゃべりをしている人たちも。
     僕が店にいる間、ひっきりなしにお客さんが来る。
     前は和民だったので店はかなり広いが、結構埋まっている。
     僕も疲れたので普通に本を読む。
     最近よく読んでいる坂口恭平さんの最新刊。

10:00 店を出て自宅へ戻る。


やっぱり実際に見に行くと面白いですね。

今回わかったこと
・やっぱりマックが一番人気。
  朝からそんなにお金をかけたくないということでしょうか。
・牛丼屋など米系は苦戦。
  やっぱり朝はパンとコーヒー?
  パンだけだと10時頃になるとお腹減りませんか?
  でも逆に言えば、米を使ったおいしい朝ごはんを出せばライバルはいない。
・ピークの時間は8:30〜9:30
  と言うことは、8:30までに朝ごはんを食べ終わりたいということですよね。
  店の開店は7:00か7:30?
・西荻にもオフィスがある。
  もう少し調査の必要性あり。
  でも尾行はあまりしない方がいいですよね。
・一人客が多い。  
  本や新聞を読んでいる人が多かったです。
  お店で新聞をとろうかな。

こんな感じです。      
また近いうちにやってみます。
西荻在住のみなさん、僕が朝からうろうろしていても怪しまないでくださいね。     

朝ごはんについてご意見ある方は、遠慮なくコメントやメッセージで教えてください。


 

at 07:41, 福田倫和, 西荻ゆうゆう堂店鋪化計画

comments(2), trackbacks(0), -

comment
satomi, 2015/10/26 9:56 AM

はじめまして。
今月10年ぶりに西荻に戻って来ました。
私は朝ごはんを食べる習慣がないのですが、体質改善も含め、朝はゆったり食べる生活に変えて行きたいと思っていたところ
ていねいに、を知りました。
ここの朝ごはんが食べたい!と思ったのですが、8時オープン…
ガッカリでした…
その時間では西荻にいません。平日朝は休まない限りていねいに、の朝ごはんが食べられないのです…
西荻に住み、ていねいに、で朝ごはんを食べたいと思う人のために、7時オープンを検討していただけたら毎日のように通ってしまうと思います。

どうか検討お願いします。

ていねいに、, 2015/11/03 10:11 AM

satomiさま
コメントをいただき、ありがとうございます。
私たちも、会社にお勤めの方に朝ごはんを食べていただきたいと思い、開店から1年ほどは朝7時から営業していました。
ただ、なかなか皆様お忙しいようで、7時台にいらっしゃるお客さんが少なく、仕方なく開店時間を8時からに変更しました。
こちらの事情をご理解いただければ有り難いです。
もし今後もご要望が多ければ、7時から開店に変更する可能性はあると思います。その際にはまたブログなどでお知らせいたします。
また、本日(11月3日)のように、祝日に朝ごはんの営業をすることもありますので、よろしければご利用ください。










trackback
url:http://blog.nishiogiyuyudo.com/trackback/16