<< 化学料理教室「みどりの化学」〜みどりを鮮やかに調理する〜 キャンセル待ち受付中 | main | 自然のとびっきりのご馳走カフェ 8月16〜18日 >>

レシピのないお料理ワークショップ

今回のテーマは『よく会うヒト、決まった季節に会うヒト』
年中手に入りやすいお野菜や夏野菜の定番を使って、おもてなしや日々の献立に役立つお料理を作ります。
第4回目はフランス料理をベースに活躍する司厨士、神田さと子さんを講師にお招きして簡単に作れるフレンチを教えて頂きます。

神田さんの肩書、司厨士とはあまり聞き慣れませんが、船のキッチンの部署を司厨部というそうです。
長い船旅の船の中で、働く人を支えるあたたかい食事を作ってきた神田さんのごはんやお菓子は、力強くて繊細。

食べる人の事を思う心がスパイスにはいっているやさしくて食べごたえのあるお料理を作られています。

教えて頂くのは、季節のガレット・キャロットラペ・焼きとうもろこしのスープです。
ガレットとはそば粉のクレープのことで、食事やおやつにもでき、基本を覚えれば季節の野菜でいつでも楽しめます。
定番のキャロット・ラペは、作りたい時にサッと作れる、フランス伝統のお惣菜。
そのままでも、パンに挟んでサンドイッチにしても、一年中いつでも楽しめます。
また焼きとうもろこしのスープは、夏にこそ美味しくいただけるとうもろこしを

日本の縁日で定番の「焼きとうもろこし」にしてからスープにする方法で、
日本の懐かしい縁日やお祭りの味をフランス料理風に、ステキにスープに変身。

冷やしても温めても、おもてなしにも大抜擢の一品。

 

cayocoのデモンストレーションでは、こちらもフランス家庭料理の定番、お豆腐のキッシュをベジ使用で作ります。
定番メニューにフレンチのエッセンスを取り入れて日々のごはんを、より鮮やかに楽しめる方法が学べますよ。



日時  8月29日(火)

     10:00〜13:00
参加費 4500円(講習、ランチ付き)
申込・問い合わせ
 食とセラピーていねいに、
   teineini.nishiogi@gmail.com
   担当 cayoco

お申し込みのメールに以下の内容をご記入下さい。
件名を「レシピのないお料理教室ぁ廚箸
・お名前
・連絡先(携帯電話番号とメールアドレス)
・お料理のお悩みやワークショップへの要望など。あれば。


講師プロフィール

司厨士 神田さと子
 海と船が大好き!食べる事も大好き!がゆえに、海の側で、時には海の上で、主にフランス料理のお店で料理の仕事に携わって来ました。
 現在は3歳の男児双子との日々の生活の中で、もっぱら料理研究中。
 趣味はお菓子作り♡とInstagram♡
 https://www.instagram.com/salutsatoco/?hl=ja

料理家 cayoco
 身体を崩した経験をきっかけに、東京療術学院で東洋医学を学び、卒業後は長野の穂高養生園でマクロビオティックを学ぶ。
 2013年4月に「食とセラピーていねいに、」を鍼灸師の福田氏とオープンし、ごはん作りとセラピーを担当する。

 この夏8月にフリーの料理家、セラピストとして独立。
 来年6月にはオンラインショップ「よりそう」より、旅のレシピ本「foodletters」を出版予定。
 https://mobile.twitter.com/cayoco_udon

at 08:59, 福田倫和, ワークショップのお知らせ

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.nishiogiyuyudo.com/trackback/428